HP-UX / ftpd


日本語ロケールをデフォルト言語に設定すると、inetd および inetd から起動されるサービスも日本語ロケールで起動、サービスによっては出力が日本語になる。 このままだと、たいがいの FTP ソフトは調子悪いので、FFFTP くらいしか対応してくれない。 でも、EmFTP なんかは、サーバーのファイルを直接開いて編集できたりしてとても使いやすいのでこっちも使いたい。 というわけで、/sbin/init.d/inetd を以下のように変更すると、FTP の ls 結果が英語で表示できるようになる。

42      mask=`umask`
43          umask 000
44
45      export LANG=C <<追加
46
47      [ -x /usr/sbin/inetd ] && /usr/sbin/inetd $INETD_ARGS

ナビゲーション

プロフィール

Photo Hondarer  My status

自分に正直に、目指す物を目指すかたちで、全ての人が幸せになれるシステムを削り出す職人でありたい。

Powered by
HndWiki 007188