TeraTerm


ログの取得

常にログを取るためにプラグインを作る

→TCP/IP(ソケット)じゃないとI/Fなし シリアルはデータすら来ない

マクロが使ってるDDE通信を使う

→調査したところ問題なさそうだが、古い技術でサンプルが少なすぎる

ログを吐き出している処理に自前のログ出力を追加する

teraterm.cpp

if (cv.LogBuf!=NULL)
{

    /* ここに自前のファイル書き込み処理を入れれば問題ない */

    if (FileLog) LogToFile();
    if (DDELog && AdvFlag) DDEAdv();
    GlobalUnlock(cv.HLogBuf);
    cv.LogBuf = NULL;
}

ただし、cv.LogBuf? はサイクリックなので、cv.LStart と cv.LCount を使ってうまく処理する必要がある。filesys.cpp の LogToFile? および Get1 を参照。

バッファサイズは 1024 byte。(#define InBuffSize? 1024)

ナビゲーション

プロフィール

Photo Hondarer  My status

自分に正直に、目指す物を目指すかたちで、全ての人が幸せになれるシステムを削り出す職人でありたい。

Powered by
HndWiki 030535