ffftp-Hondarer / ライセンス


ffftp-Hondarerについてのライセンス条項です。

本家ffftpを引き継いで修正BSDライセンスとします。

ライセンスについて

●ご利用にあたり

・FFFTPはフリー・ソフトウエアです。個人使用、業務使用のいずれでも、
 ご自由にご利用ください。

・ソフトウエアは十分にテストをしていますが、お使いのパソコン環境や、
 プログラムの不具合などによって問題が生じる場合があります。それにより
 損害が生じても、損害に対する保証は出来かねますので、あらかじめご了承
 ください。

・詳細はライセンスをご覧ください。

●ライセンス

本ソフトウエアおよびそのソースコードは、修正BSDライセンスに従うものと
します。

Copyright(C) 1997-2005, Sota. All rights reserved.

Redistribution and use in source and binary forms, with or without 
modification, are permitted provided that the following conditions 
are met:

 1. Redistributions of source code must retain the above copyright 
    notice, this list of conditions and the following disclaimer.
 2. Redistributions in binary form must reproduce the above copyright 
    notice, this list of conditions and the following disclaimer in the 
    documentation and/or other materials provided with the distribution.

THIS SOFTWARE IS PROVIDED BY THE AUTHOR ``AS IS'' AND ANY EXPRESS OR 
IMPLIED WARRANTIES, INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, THE IMPLIED WARRANTIES 
OF MERCHANTABILITY AND FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE ARE DISCLAIMED. 
IN NO EVENT SHALL THE AUTHOR BE LIABLE FOR ANY DIRECT, INDIRECT, 
INCIDENTAL, SPECIAL, EXEMPLARY, OR CONSEQUENTIAL DAMAGES (INCLUDING, 
BUT NOT LIMITED TO, PROCUREMENT OF SUBSTITUTE GOODS OR SERVICES; LOSS OF 
USE, DATA, OR PROFITS; OR BUSINESS INTERRUPTION) HOWEVER CAUSED AND ON 
ANY THEORY OF LIABILITY, WHETHER IN CONTRACT, STRICT LIABILITY, OR TORT 
(INCLUDING NEGLIGENCE OR OTHERWISE) ARISING IN ANY WAY OUT OF THE USE OF 
THIS SOFTWARE, EVEN IF ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGE.

*** 以下は日本語訳(参考) ***

Copyright(C) 1997-2005 Sota. All rights reserved.

ソースコード形式でもバイナリ形式でも、変更の有無に関わらず、以下の条件を
満たす場合に、再配布および使用を許可します。

 1. ソースコード形式で再配布する場合、上記著作権表示、本条件および下記
    責任限定規定を必ず含めてください。
 2. バイナリ形式で再配布する場合、上記著作権表示、本条件および下記責任
    限定規定を、配布物と共に提供される文書および/または他の資料に必ず
    含めてください。

本ソフトウェアは、著作権者によって「現状のまま」提供されるものとし、 
明示黙示を問わず、商品として通常期待される品質を備えているという保証や、
特定の目的に適合するとの保証を含め、何の保証もなされません。
事由や損害発生の原因の如何を問わず、且つ責任の根拠が契約、厳格責任、
不法行為(過失などを含む)であるかを問わず、仮にそのような損害が発生する
可能性を知らされていたとしても、本ソフトウェアの使用から発生した直接損害、
間接損害、偶発的な損害、特別損害、懲罰的損害または結果損害のいずれに
対しても(代替品またはサービスの調達、使用機会やデータ、利益の損失の
補償、または業務の中断に対する補償を含め)、著作権者は責任をいっさい負い
ません。

ナビゲーション

プロフィール

Photo Hondarer  My status

自分に正直に、目指す物を目指すかたちで、全ての人が幸せになれるシステムを削り出す職人でありたい。

Powered by
HndWiki 013663