秋月電子 / K-00798_32×16ドットLEDマトリクス表示装置パーツセット


差分表示

  • 最後の更新で追加された行はこのように表示します。
  • 最後の更新で削除された行はこのように表示します。

RCS information

head: 1.2
branch:
locks: strict
 wiki: 1.2
access list:
symbolic names:
keyword substitution: kv
total revisions: 2; selected revisions: 2
description:
----------------------------
revision 1.2 locked by: wiki;
date: 2006-01-14 14:44:29+09;  author: wiki;  state: Exp;  lines: +13 -2
Modified by 61.195.23.220(PPPax470.aichi-ip.dti.ne.jp)
----------------------------
revision 1.1
date: 2006-01-14 14:41:06+09;  author: wiki;  state: Exp;
Created by 61.195.23.220(PPPax470.aichi-ip.dti.ne.jp)
----------------------------

diff revision 1.1 -> 1.2

--- 秋月電子/K-00798_32×16ドットLEDマトリクス表示装置パーツセット.txt 2006-01-14 14:41:06+09 1.1
+++ 秋月電子/K-00798_32×16ドットLEDマトリクス表示装置パーツセット.txt 2006-01-14 14:44:29+09 1.2
@@ -1,6 +1,8 @@
-http://www.narimatsu.net/nari_page/led-matrix-module.html によると、
+電光掲示板みたいなものを遊びで作るにはほどよい大きさ。
+
+*R4,R5の値
 
->R4,R5の値
+http://www.narimatsu.net/nari_page/led-matrix-module.html によると、
 
 >R4,R5は TB62706BN(16ビット定電流ドライバ)の電流設定用の抵抗です。 TB62706BNのデータシートによると以下の式で 1bitあたりの電流値を求めることができます。
 
@@ -9,3 +11,12 @@
 >390Ωですと47.5mAとなります。 この抵抗値を増減させることで 電流値を変化させLEDの明るさを変えることが出来ますが、 TB62706BNの最大定格値は80mA/bitとなっていますので、 この値は超えないようにしてください。 また、LEDの明るさはLEDの点灯時間を変化させることによって 変える(暗くする)こともできます。
 
 あまりモジュールに負荷を掛けたくないので、40mAにすることにした。この場合、18522 / 40 = 463Ω となる。
+
+*回路図
+
+説明書に、回路図がない。CD-ROMにも収録されていなかった。
+実は、こっそりと秋月の該当ページからダウンロード可能だった。
+
+http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=K-00798&s=score&p=1&r=1&page=#K-00798
+
+http://akizukidenshi.com/pdf/v47e.pdf

ナビゲーション

プロフィール

Photo Hondarer  My status

自分に正直に、目指す物を目指すかたちで、全ての人が幸せになれるシステムを削り出す職人でありたい。

Powered by
HndWiki 018812